近藤 アレイ

近藤 アレイ
情報通信|営業
(株)NTTデータ
慶應義塾大学 環境情報学部 環境情報学科 1997年 卒業

最終更新:2005/10/28


↑画像にマウスを合わせると、質問が表示されます。



Q.1

ひとりで無人島で暮らさなくてはならなくなりました。
ひとつだけ何かを持って行けるとしたら、何を持って行きますか? また、帰るときに持って帰りたいものは何ですか?


家族・恋人・友人の写真

強い心


持って行くもの: 必ず寂しくなるので、心の拠り所として持って帰るもの: 文明社会に戻ってからきっと精神的に辛いことはいっぱいある。そんな時におもいだしたら耐えられそう。

Q.2

一番大切な人にあげたいものは何ですか? また、一番大切な人からもらいたいものは何ですか?


心の支え・安心感


成長中の新進気鋭の企業さんと仕事をしているため、スピード感と夢とビジョンとやる気あふれるスローガンに囲まれているのですが、いっつもドタバタ。きっと楽しいよ!と言ってあげるから、自分なら大丈夫と後押しが欲しい。いや、先に休息〜?

Q.3

過去10年間で得たものの中で、一番の成果は何ですか? また、これからの10年で、一番得たいものは何ですか?


変わらないものは無いと理解したこと。

トライ&エラー&成功(何のだろう)


町並みなど物質のほか、上司や御客様の意見、人の心、自分の好み・・・いろいろなものが割りと簡単に変わる。変わって欲しくない事ほど良く変わり、変わって欲しいものは変えるのが難しい。
今の自分は本当はもっといろんな可能性があると思う。

Q.4

あなたの毎日の生活をてんびんにたとえると、左右の皿に載っているのはそれぞれ何でしょうか?


自由

名誉/社会的地位


仕事で結果を出せば、必ずではないけど地位や名誉やお金が入る。でも、プライベートの面も大切にしたいんです。かといって大切にしすぎると仕事に影響が出て凹んでしまうので、バランスを取ろうと頑張っています。

Q.5

人生を楕円にたとえると、そこには2つの焦点があります。あなたにとって、2つの焦点とは?

ある2点からの距離の和が一定である点の集合から作られる曲線が楕円です。more


仕事


モノとしての家ではなく、自分を育ててくれた過程や両親、親族、考え方、好みといった総合的な家。自分のベースとなるもので、起点であり回帰できる点だから。もうひとつは、特に御客様が変わるたびに、いつも新鮮で、自分の成長や人生観に影響を与えているから。