福田 さやか

福田 さやか
非営利団体|事務
Asia SEED
慶應義塾大学 総合政策学部 総合政策学科 1997年 卒業

最終更新:2005/10/28


↑画像にマウスを合わせると、質問が表示されます。



Q.1

ひとりで無人島で暮らさなくてはならなくなりました。
ひとつだけ何かを持って行けるとしたら、何を持って行きますか? また、帰るときに持って帰りたいものは何ですか?


手帳

手帳


無人島での暮らしを毎日記録するため。もって帰るものも、その日々の暮らしについて書き込んだ手帳。

Q.2

一番大切な人にあげたいものは何ですか? また、一番大切な人からもらいたいものは何ですか?


一生モノのペアウォッチ(男性用)

一生モノのペアウォッチ(女性用)


昔夫から私がもらった時計が壊れてしまい、私が夫に結婚記念にあげた時計もなくなってしまったので、これからずっと一緒に使えるペアウォッチがあるといいな、と。

Q.3

過去10年間で得たものの中で、一番の成果は何ですか? また、これからの10年で、一番得たいものは何ですか?


アジアの色々な価値観や文化、人を知ったこと

そろそろ子供が欲しい!


仕事を通じてアジアのあちこちを見て回りました。アジアといっても本当に色々な文化があることも分かったし、日本についても理解が深まった気がします。おかげで予想外のことがおきてもあせらず対処できるようになりました。これからの10年は、私も既に30代なのでそろそろ子育てもいいかな〜?と。

Q.4

あなたの毎日の生活をてんびんにたとえると、左右の皿に載っているのはそれぞれ何でしょうか?


今の仕事。

タイ情報のサイト運営など、プライベートな活動


プライベートでは、タイの情報を発信しているサイト運営や、エッセイや、友達と運営しているアジアン雑貨ネットショップなどを軸に活動しています。仕事もプライベートも興味があることは手を出さないと気がすまない性質。日常生活ではどちらも大きなウェイトを占めているから。

Q.5

人生を楕円にたとえると、そこには2つの焦点があります。あなたにとって、2つの焦点とは?

ある2点からの距離の和が一定である点の集合から作られる曲線が楕円です。more


探究心

挑戦


面白そうなこと、必要とされていること等々、アンテナを張り巡らせて、ビビっときたことをとことん知る「探究心」と、できそうか分からなくてもまずはやってみる挑戦する気持ち、の2つをいつまでも大切にしていきたいです。仕事でも、プライベートでも大事にしたいことだと思います。