田中 求

田中 求
医療/福祉|専門職(医師、弁護士等)
慶應義塾大学 医学部 医学科 2005年 卒業

最終更新:2005/10/28


↑画像にマウスを合わせると、質問が表示されます。



Q.1

ひとりで無人島で暮らさなくてはならなくなりました。
ひとつだけ何かを持って行けるとしたら、何を持って行きますか? また、帰るときに持って帰りたいものは何ですか?


バイタリティ

克服感


一人で生き抜くためにはバイタリティが必要。無人島生活を終えたときには克服感が得られるはず。

Q.2

一番大切な人にあげたいものは何ですか? また、一番大切な人からもらいたいものは何ですか?


相手の立場に立って考えた結果思いついたもの。

自分の立場に立ってくれて相手が思いついたもの。


あげたいものともらいたいものは同じであると思う。

Q.3

過去10年間で得たものの中で、一番の成果は何ですか? また、これからの10年で、一番得たいものは何ですか?


友人

家族


もちろんこれからも友人は増えていくと思うが、今後は家族も出来ればいいと思う。

Q.4

あなたの毎日の生活をてんびんにたとえると、左右の皿に載っているのはそれぞれ何でしょうか?


仕事の成果

自分へのご褒美


常に自分の仕事の成果に対して、何かご褒美を与えることにしている。

Q.5

人生を楕円にたとえると、そこには2つの焦点があります。あなたにとって、2つの焦点とは?

ある2点からの距離の和が一定である点の集合から作られる曲線が楕円です。more


いまの自分

そのときの目標


いまの自分とそのとき理想とする自分との距離感は常に変わらない気がする。