大藏 隆子

大藏 隆子
法律|専門職(医師、弁護士等)
慶應義塾大学 法学部 法律学科 2003年 卒業

最終更新:2005/10/28


↑画像にマウスを合わせると、質問が表示されます。



Q.1

ひとりで無人島で暮らさなくてはならなくなりました。
ひとつだけ何かを持って行けるとしたら、何を持って行きますか? また、帰るときに持って帰りたいものは何ですか?


マッチ

気力


マッチを持って行くのは、火を起こすのに苦労しそうだから。気力を持って帰るのは、無人島生活をやり遂げるだけの気力があれば、その後の人生もがんばれると思うから。

Q.2

一番大切な人にあげたいものは何ですか? また、一番大切な人からもらいたいものは何ですか?


自分の作る毎日の食事

一緒に過ごす時間


一番大切なのは家族であるが、その家族の食生活を自分が支えられるというのはとても幸せなこと。また、その家族と共に過ごせる時間が、私にとって何より必要。

Q.3

過去10年間で得たものの中で、一番の成果は何ですか? また、これからの10年で、一番得たいものは何ですか?


自分が一生やっていくべき仕事を見つけられたこと

その仕事を通して、周囲の人々の手助けをすること


私は、周囲の人々が困っているときに、少しでも手助けができるような仕事をしたいと思い、資格取得を目指した。現在、その資格を得て、専門職として稼動しはじめたところであるので、今後は、当初の希望を実現したい。

Q.4

あなたの毎日の生活をてんびんにたとえると、左右の皿に載っているのはそれぞれ何でしょうか?


家庭

仕事


両者を秤にかけてどちらかを選ぶということはしたくないが、この二つにちょうど同じくらいのウェイトを置いて向き合っていきたい。

Q.5

人生を楕円にたとえると、そこには2つの焦点があります。あなたにとって、2つの焦点とは?

ある2点からの距離の和が一定である点の集合から作られる曲線が楕円です。more


休息

努力


しっかり休むこと、全力でがんばること、この二つを日々大事にしたいと思う。