椎名 絵里香

椎名 絵里香
教育|事務
慶應義塾大学 大学院 政策・メディア研究科 修士課程 2000年 修了
中央大学 総合政策学部 国際政策文化学科 1997年 卒業

最終更新:2005/10/28


↑画像にマウスを合わせると、質問が表示されます。



Q.1

ひとりで無人島で暮らさなくてはならなくなりました。
ひとつだけ何かを持って行けるとしたら、何を持って行きますか? また、帰るときに持って帰りたいものは何ですか?


サバイバルのナイフ

絵日記


ナイフがあれば、木を削って薪にしたり、ちょっとした小物を作って生活に役立てたりできるから。
絵日記は、無人島での生活や動植物などを絵日記にしてその場にいた証とするため。

Q.2

一番大切な人にあげたいものは何ですか? また、一番大切な人からもらいたいものは何ですか?


楽しい気持ち

ほっとする気持ち


どちらも心地よいものだから。心地よいものは、明日への活力になる。

Q.3

過去10年間で得たものの中で、一番の成果は何ですか? また、これからの10年で、一番得たいものは何ですか?


人脈

人脈


これまでにたくさんの人に出会ってきたことは自分にとって大きな糧となっている。今後もたくさんのつながりを築くことで何かの力になっていくものと思っている。

Q.4

あなたの毎日の生活をてんびんにたとえると、左右の皿に載っているのはそれぞれ何でしょうか?


目覚め

眠り


覚醒しているときと眠っているときのバランスは必要不可欠。どちらが増減していても生活や人生に支障をきたす。

Q.5

人生を楕円にたとえると、そこには2つの焦点があります。あなたにとって、2つの焦点とは?

ある2点からの距離の和が一定である点の集合から作られる曲線が楕円です。more


発想

行動


様々な発想をすること、そして行動すること。思い描くだけでは物事はできあがらない。考えのない行動は失敗する。そのバランス感覚が重要。