藤本 英利子

藤本 英利子
サービス|エンジニア
慶應義塾大学 環境情報学部 2001年 卒業

最終更新:2005/10/28


↑画像にマウスを合わせると、質問が表示されます。



Q.1

ひとりで無人島で暮らさなくてはならなくなりました。
ひとつだけ何かを持って行けるとしたら、何を持って行きますか? また、帰るときに持って帰りたいものは何ですか?


何も持っていかない

強さ


持って行くものは、無人島に何か持っていってしまうと、ひとりで無人島で暮らすという主旨を失ってしまいそうだから。
持って帰るものは、ひとりで無人島で暮らすと精神的にも体力的にも強くなれそうだと思うから。

Q.2

一番大切な人にあげたいものは何ですか? また、一番大切な人からもらいたいものは何ですか?


思いやりや励まし

精神的なサポート


大切な人には、思いやりや励ましで日頃の感謝の気持ちを伝えたいと思うから。また、大切な人と一緒にいると、自分が前向きになって立ち直れたりするから。

Q.3

過去10年間で得たものの中で、一番の成果は何ですか? また、これからの10年で、一番得たいものは何ですか?


自立

家族


過去10年で親から自立したので、これから10年では自分の家族を持ちたい。

Q.4

あなたの毎日の生活をてんびんにたとえると、左右の皿に載っているのはそれぞれ何でしょうか?


仕事

健康


仕事を満足できるレベルで達成するには、寝不足やストレスと戦いながらの毎日になってしまうことが多いので。

Q.5

人生を楕円にたとえると、そこには2つの焦点があります。あなたにとって、2つの焦点とは?

ある2点からの距離の和が一定である点の集合から作られる曲線が楕円です。more


やらなければいけないこと

やりたいこと


「やらなければいけないこと」を、いかに「やりたいこと」にするか、セルフマインドコントロールがうまくなったら、もっと幸せを感じながら活き活きと仕事をできるだろうし、どんどん良い方向に自分自身を変えていける気がするから。
それから、「やりたいこと」を「やらなければいけないこと」にするように、自己主張すると、その分、責任を負うことになるけど、もっと「やらなければいけないこと」を「やりたいこと」として感じられるようになると思うから。