野田 桜子

野田 桜子
広告/出版|編集
慶應義塾大学出版会
慶應義塾大学 文学部 国文学科 2002年 卒業

最終更新:2005/10/28


↑画像にマウスを合わせると、質問が表示されます。



Q.1

ひとりで無人島で暮らさなくてはならなくなりました。
ひとつだけ何かを持って行けるとしたら、何を持って行きますか? また、帰るときに持って帰りたいものは何ですか?


前向きな心

鍛え抜かれた体


何はなくても前向きな心があれば、なんとかなるだろうと思う。また、せっかく無人島へいくのだから精一杯サバイバルして、体脂肪率の低い体になって、帰ってきたい。

Q.2

一番大切な人にあげたいものは何ですか? また、一番大切な人からもらいたいものは何ですか?


まごころのこもった美味しい手料理

いつももらっているから特になし


おいしいごはんは人を幸せにするから。大切な人は幸せにしたいので。

Q.3

過去10年間で得たものの中で、一番の成果は何ですか? また、これからの10年で、一番得たいものは何ですか?


感謝する心

しなやかで強い心


仕事を始めて、今まで自分が育った環境や、今働いている環境に感謝するようになった。他の人に「生かされている」自分に気がつくようになった。これから10年先(34歳)になったとき、いろいろなことをしなやかに受け止められる心をもった人になりたいと思う。

Q.4

あなたの毎日の生活をてんびんにたとえると、左右の皿に載っているのはそれぞれ何でしょうか?


仕事

家族や友人


仕事は自分にとって、一日の大半をしめている大切なものだから。また、家族や友人など自分にとって大切な人たちのことはいつも心にとめておきたい。

Q.5

人生を楕円にたとえると、そこには2つの焦点があります。あなたにとって、2つの焦点とは?

ある2点からの距離の和が一定である点の集合から作られる曲線が楕円です。more


感謝

努力


周りに感謝することで、自分が生かされていることを実感し、またそのことで自分も努力し、周りの力となりたいと思うから。