井上 弘美

井上 弘美
教育|事務
慶應義塾
慶應義塾大学 文学部 人文社会学科 2005年 卒業

最終更新:2005/10/28


↑画像にマウスを合わせると、質問が表示されます。



Q.1

ひとりで無人島で暮らさなくてはならなくなりました。
ひとつだけ何かを持って行けるとしたら、何を持って行きますか? また、帰るときに持って帰りたいものは何ですか?


カメラ

無人島で撮った写真・映像


色々なものをなるべくいつまでも覚えていたいから。
人間が後々まで記憶していられることはそうは多くないから忘れてしまうものもたくさんあるけれど、そんな中にも覚えていたいものがたくさんあるから。

Q.2

一番大切な人にあげたいものは何ですか? また、一番大切な人からもらいたいものは何ですか?


まなざし

まなざし


一番大切にするというのは、その人をずっと見守り続けていくことだと思うから。

Q.3

過去10年間で得たものの中で、一番の成果は何ですか? また、これからの10年で、一番得たいものは何ですか?


学生時代に得た友人

ずっと長く付き合っていける友人と自分がつくる家族


友人や家族というのは真剣に向き合ってくれる人のことだと思う。そのような人が過去10年間で得られたことが成果であるし、これからも一番得たいものであるから。

Q.4

あなたの毎日の生活をてんびんにたとえると、左右の皿に載っているのはそれぞれ何でしょうか?


仕事

東京での一人暮らし


学生だった去年までと違い、いろいろなものと向き合う機会が増えたように思う。仕事では職場内外のたくさんの人と向き合う時間が増え、一人暮らしでは自分と向き合う時間が増えた。

Q.5

人生を楕円にたとえると、そこには2つの焦点があります。あなたにとって、2つの焦点とは?

ある2点からの距離の和が一定である点の集合から作られる曲線が楕円です。more


その時その時自分ができることを尽くして生きること。

家族に一本筋の通った生き方を示すこと


1つ目の焦点は、昔から「人事を尽くして天命を待つ」が自分のモットーなので。
2つ目の焦点は、2年前に亡くなった祖母の生き方や考え方にとても影響を受けたので、自分も家族に何か伝えられるような生き方をしたいから。