前田 みずほ

前田 みずほ
製造|営業
慶應義塾大学 経済学部 経済学科 2005年 卒業

最終更新:2005/10/28


↑画像にマウスを合わせると、質問が表示されます。



Q.1

ひとりで無人島で暮らさなくてはならなくなりました。
ひとつだけ何かを持って行けるとしたら、何を持って行きますか? また、帰るときに持って帰りたいものは何ですか?


ライター

度胸


持って行くものにライターを選んだのは、生活していく上で火は必要不可欠だから。持って帰るものに度胸を選んだのは、無人島で生活できるくらいの度胸があれば、これからの人生で何があっても乗り越えられそうだから。

Q.2

一番大切な人にあげたいものは何ですか? また、一番大切な人からもらいたいものは何ですか?


健康に良いもの

特になし


あげたいものに健康に良いものを選んだのは、元気に暮らしていって欲しいから。もらいたいものに何も書かなかったのは、相手が元気なことが一番うれしいことだから。

Q.3

過去10年間で得たものの中で、一番の成果は何ですか? また、これからの10年で、一番得たいものは何ですか?


友達

良い仕事をできるだけの力


過去10年の成果で友達を選んだのは気の置けない、これからもずっと付き合っていきたいと思える友達にあえたから。これから10年の成果で、良い仕事をできるだけの力を選んだのは、自分に力があれば何があっても道が開けると思うから。

Q.4

あなたの毎日の生活をてんびんにたとえると、左右の皿に載っているのはそれぞれ何でしょうか?


仕事

家族


仕事で帰宅時間や食事が遅くなりますが、私が帰ってくるまで起きてご飯を作ってくれているなど、色々家族が支えてくれています。家族の支えがあるからこそ仕事に集中できるんだと思うので、仕事と家族を天秤に乗せました。

Q.5

人生を楕円にたとえると、そこには2つの焦点があります。あなたにとって、2つの焦点とは?

ある2点からの距離の和が一定である点の集合から作られる曲線が楕円です。more


生まれたとき

死ぬとき


線A+Bを人生の長さと見たので、2つの焦点は生まれた時と死ぬ時とした。