齊藤 弘通

齊藤 弘通
サービス|企画
学校法人産業能率大学総合研究所
慶應義塾大学 文学部 人間関係学科教育学専攻 1998年 卒業

最終更新:2006/05/01


↑画像にマウスを合わせると、質問が表示されます。



Q.1

ひとりで無人島で暮らさなくてはならなくなりました。
ひとつだけ何かを持って行けるとしたら、何を持って行きますか? また、帰るときに持って帰りたいものは何ですか?


奥さん

夫婦の絆


持っていくもの:孤独に耐えられそうにないので。
持って帰るもの:サバイバル生活で得た様々な経験は夫婦の絆をより強いものにするであろう(?)

Q.2

一番大切な人にあげたいものは何ですか? また、一番大切な人からもらいたいものは何ですか?


刺激


あげたいもの:最近暗いニュースが多いので、せめて自分の子供には「世の中こんなに面白いんだよ」という夢を与えてあげたい。
もらいたいもの:子供の成長や彼の生き方から、「自分ももっとがんばろう」と思えるような刺激をもらいたい。

Q.3

過去10年間で得たものの中で、一番の成果は何ですか? また、これからの10年で、一番得たいものは何ですか?


息子

専門性と人脈


結婚して子供ができたことが一番の成果。今2歳で一番かわいい盛りです。これからは組織に頼らずとも生きていける専門性の確立と広く深い人脈の構築が課題。

Q.4

あなたの毎日の生活をてんびんにたとえると、左右の皿に載っているのはそれぞれ何でしょうか?


自分の時間

家族との時間


「自分の時間」と「家族との時間」、両者が釣り合っているのが理想だが、現実はかなり家族に犠牲を強いてしまって、右の皿が浮いてしまっている状態。反省。

Q.5

人生を楕円にたとえると、そこには2つの焦点があります。あなたにとって、2つの焦点とは?

ある2点からの距離の和が一定である点の集合から作られる曲線が楕円です。more


維持

変革


自分の中に、「このままではだめだ、もっと変わらなければ」と思う自分と、「子供も小さいし、しばらくはこのままでいいじゃないか」と思う自分がいていつもバランスをとるのが難しい。