トップページサイトマップEnglish site

慶應義塾

トップページ > イベント > イベント報告 > 慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団 北九州演奏会

イベント報告

慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団 北九州演奏会

2006年9月8日(金)

北九州厚生年金会館

9月8日(金)、北九州三田会の主催により、北九州厚生年金会館において慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団北九州演奏会が開催されました。

「塾歌」とドヴォルジャークの「ジプシーの歌」でプログラムが始まり、「上を向いて歩こう」などの愛唱歌で会場が盛り上がりました。
休憩を挟んで賛助出演をされた北九州シティ・オペラ合唱団の合唱により「夏の思い出」、「ちいさい秋みつけた」などの混声合唱が演奏されました。そして最後に再度合唱、アンコールの「若き血」でステージが締めくくられました。
開始の際には工藤常任理事から挨拶があり、創立150年を迎える義塾のこれからの取り組みについて語られました。
ステージ終了後は、出口のところでワグネル・ソサィエティーの団員が合唱と共にお客様をお送りするという学生らしい演出がなされ、気持ちのよい余韻が残る中、立ち去りかねるお客様でロビーがいっぱいになりました。

北九州三田会のこうした活動が、地域文化の更なる振興へ寄与できるという とても素晴らしい企画となりました。

当日の写真