トップページサイトマップEnglish site

慶應義塾

トップページ > イベント > イベント報告 > 創立150年記念事業 未来先導基金プログラム 国際コンファレンス 「金融仲介業の競争力について(銀行業を中心として)」

イベント報告

創立150年記念事業 未来先導基金プログラム

国際コンファレンス
「金融仲介業の競争力について(銀行業を中心として)」

2006年12月15日(金)

三田共用会議所 国際会議室及び三田ルーム


共催 金融庁金融研究研修センター
慶應義塾大学経済学研究科・商学研究科連携21世紀COEプログラム
使用言語 日本語及び英語(同時通訳)

※慶應義塾大学では本国際コンファレンスの開催に際して、大和証券グループ からのご支援をいただいております。

12月15日(金)、創立150年記念事業未来先導基金プログラムの一環として国際コンファレンス「金融仲介業の競争力について(銀行業を中心として)」が開催されました。

競争力を測る指標を(i)マーケットシェア、(ii)規模、(iii)収益力、(iv)商品開発力、(v)資産運用能力、(vi)外資の市場に占める比率、(vii)組織の効率性、などとした上で、各国における金融仲介業の競争力の変遷や現状について報告され、最後に金融仲介業の競争力を支える制度的枠組みについて意見交換を行いました。

当日の写真 当日の写真
当日の写真

プログラム プログラムの詳細はこちらをご覧下さい

10:00-10:10 開会挨拶 五味廣文長官
10:00-12:20 [セッション 1]
テーマ「金融仲介業の競争力(歴史的視点も含めて)」
・各国報告(英国、米国、スペイン、香港)
12:20-13:00 昼食
13:00-15:30 [セッション 2]
テーマ「中小企業金融と競争力との関係」
・各国報告等(世銀、日本、マレーシア、タイ、インド、韓国)
15:30-16:00 コーヒー・ブレイク
16:00-17:50 [セッション 3]  ラウンド・テーブル・ディスカッション
テーマ「金融仲介業の競争力を支える制度的枠組みについて」
・冒頭発言(吉野直行金融研究研修センター長、慶應大学経済学部教授)
・討議
17:50-18:00 閉会挨拶 丸山純一総務企画局審議官
18:15-19:45 レセプション