トップページサイトマップEnglish site

慶應義塾

トップページ > イベント > イベント報告 > 創立150年塾生スタッフ企画 先導者シリーズ 池上 彰 講演会

イベント報告

池上彰氏

創立150年塾生スタッフ企画 先導者シリーズ

池上 彰 講演会

2007年10月26日(金)
18時15分〜19時45分 (開場17時45分)
※6月1日開催の予定でしたが、麻疹による休講のため上記日時に変更となりました。

慶應義塾大学 日吉キャンパス 第4校舎J11教室


入場・申込 入場無料・申込不要
対象 どなたでも参加いただけます。

10月26日(金)に、創立150年塾生スタッフの企画による、先導者シリーズ(*) 第1弾・池上 彰講演会「“お父さん”に聞いてみよう!」が日吉キャンパス第四校舎のJ11教室で開催されました。
当日は、塾生を中心に400名以上が参加し、会場は満席となりました。参加者は、池上氏の講演に、うなずいたりメモをとったりと、熱心に耳を傾けていました。

講演は二部構成で行われ、第一部は「先導の軌跡」と題して、池上氏ご自身の塾生時代、NHK記者時代、現在のジャーナリストとしての活動をお話されました。
続いて、第二部は「“先導的世界観”とは」と題して、各国の世界地図を用いて、地図から読み解く国際情勢についてご講演されました。
講演後の質疑応答の時間には、参加者から多数の質問が寄せられ、池上氏はひとつひとつにわかりやすく丁寧にご回答されていました。

参加者からは「多角的な物事の見方を提示していただき、興味深かった。また、『苦労を惜しまずに』という言葉が印象的だった。」(商学部4年・男性)、「2時間があっという間に感じられた。」(法学部1年・女性)などの好評をいただきました。

 

 

企画、運営、広報を担当した塾生スタッフは、今回の経験を活かして、現在、先導者シリーズ第2弾を企画中です。

* 先導者シリーズ(“The Leaders”)とは、さまざまな分野でご活躍されている“先導者”をお招きして、講演会を行う企画です