トップページサイトマップEnglish site

慶應義塾

トップページ > イベント > イベント報告 > 「現代の大学のありかた」  講演者 阿川尚之教授(慶應義塾大学総合政策学部長)

イベント報告

阿川尚之教授

「現代の大学のありかた」
 講演者 阿川尚之教授(慶應義塾大学総合政策学部長)

2007年10月14日(日) 湘南藤沢キャンパス秋祭 2日目
16:00〜17:30

慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス θ館


入場料 無料
主催 秋祭実行委員会×塾生150
http://akimatsuri.sfc.keio.ac.jp/

10月14日(日)、湘南藤沢キャンパスθ館において、「現代の大学のありかた」というタイトルで、阿川尚之SFC学部長による 創立150年認定イベント講演会が行われました。
当日は夜分かつ足元が悪い中、70名の方が参加され、阿川学部長の講演に聞き入っていらっしゃいました。

「私が大学生だったころ」という視点を織り交ぜ、現代の大学のありかたを創立125年時の石川塾長のスピーチを紹介しつつ語られる阿川学部長に対し、SFCの学生を中心に、講演の時間を延長するほどの熱心な質疑応答が続きました。
質問1つ1つに真摯にお答えになられていた阿川学部長から、最後には「これからのSFCは君達学生にかかっている」という旨の熱いメッセージを頂戴し、盛況のまま講演会は終了いたしました。