トップページサイトマップEnglish site

慶應義塾

トップページ > イベント > 海外三田演説会 > vol.3 中国

海外三田演説会

創立150年記念国際シンポジウム [海外三田演説会3]

「中国経済の行方―日中比較の視点から―」

2007年11月2日 (金) 13:30〜17:45

中国人民大学 黄達−蒙代尓 講堂


参加費 無料(事前登録必要)
主催 慶應義塾大学・中国人民大学・日本学術振興会北京研究連絡センター
お問い合わせ 慶應義塾大学北京オフィス Tel : +86-(0)10-6253-8332

2007年11月2日(金)、中国人民大学において、創立150年記念国際シンポジウム「[海外三田演説会3]中国経済の行方-日中比較の視点から-」が開催されました。

本シンポジウムは、慶應義塾大学経済学部の教員のこれまでの交流が実を結び、今年4月に開設した慶應義塾大学北京オフィスが中心となり、中国人民大学と日本学術振興会(以下、JSPS)北京研究連絡センターの賛同を得て、3者共催のシンポジウムとして企画したものです。

当日は、郭慶旺中国人民大学財政金融学院長と福西浩日本学術振興会(JSPS)北京研究連絡センター長の開会挨拶にはじまり、慶應義塾からは坂本達哉常任理事による慶應義塾大学紹介、経済学部の渡辺幸男教授が「中国機械工業中小企業の発展展望と日本の経験からの示唆」という演題で、機械工業中小企業を中心にして日本の戦後の産業発展を研究してきた研究者から見た、中国の産業発展の現状に関して講演を行いました。
続いて、吉野直行教授は「日本のバブル経済の経験:中国との比較」と題し、日本が経験したバブル経済の発生原因、現在の中国の不動産市場の状況との比較、さらには、日本経済の回復の現状について講演を行いました。
その後、全体討論として、慶應義塾大学、中国人民大学、南開大学の教授らが活発な議論を繰り広げ、塩澤修平経済学部長の総括が行われました。宮本雄二在中国日本国特命全権大使による祝辞の後、安西塾長、陳雨露中国人民大学副学長の閉会挨拶でシンポジウムが締めくくられました。

シンポジウムでは、中国人民大学教員、学生など総勢約100名が参加しており、慶應義塾にとっても経済分野での教育研究活動を発信していく重要な機会となりました。今後も同様の企画を通して、慶應義塾の教育研究活動を国際社会に発信し、世界でのプレゼンスを高めることが期待されています。

安西塾長 坂本常任理事 塩澤修平経済学部長
安西塾長 坂本常任理事 塩澤修平経済学部長
吉野直行経済学部教授
渡辺幸男経済学部教授
渡辺幸男経済学部教授
吉野直行経済学部教授    

関連ニュース
中国人民大学との協定締結 (2007/11/2)
RUC signed agreements with Japanese Keio University  (2007/11/2)
The Trend of Chinese Economics Sino-Japanese Seminar (2007/11/2)

プログラム

■第一部 講演会
13:30〜13:50 1.開会挨拶
 中国人民大学代表
 福西 浩 日本学術振興会北京研究連絡センター・センター長
13:50〜14:00 2. 慶應義塾大学紹介
 坂本 達哉 慶應義塾常任理事(国際連携担当)
14:00〜14:35 3. 講演 「中国機械工業中小企業の発展展望と日本の経験からの示唆」
 渡辺 幸男 慶應義塾大学経済学部教授
14:35〜14:55 4. 講演
 岳 樹民 中国人民大学財政金融学院教授
14:55〜15:05 5. 討論
 謝 思全 南開大学経済研究所副所長・教授
 朱 青 中国人民大学財政金融学院教授
15:05〜15:20 休 憩
15:20〜15:55 6. 講演 「日本のバブル経済の経験:中国との比較」
 吉野 直行 慶應義塾大学経済学部教授
15:55〜16:15 7. 講演
 未定 中国人民大学財政金融学院教授
16:15〜16:25 8. 討論
 谷 雲 南開大学経済学院副教授
 瞿 強 中国人民大学教授
16:25〜17:15 9. 全体討論
 司 会: 塩澤 修平 慶應義塾大学経済学部長
 討論者: 渡辺 幸男 慶應義塾大学経済学部教授
岳 樹民 中国人民大学財政金融学院教授
謝 思全 南開大学教授
朱 青 中国人民大学財政金融学院教授
吉野 直行 慶應義塾大学経済学部教授
未定 中国人民大学教授
谷 雲 南開大学教授
瞿 強 中国人民大学教授
 総 括: 塩澤 修平 慶應義塾大学経済学部長
郭 慶旺   中国人民大学財政金融学院長
17:15〜17:30 休 憩
■第二部 慶應義塾大学と中国人民大学との包括協定調印式
17:30〜17:45 1. 調印式
2. 閉会・挨拶
 安西 祐一郎 慶應義塾長