トップページサイトマップEnglish site

慶應義塾

トップページ > イベント > イベント報告 > 慶應義塾創立150年記念 Keio Challenger International Tennis Tournament 2008

イベント報告

優勝トロフィー

慶應義塾創立150年記念

Keio Challenger International Tennis Tournament 2008

予選:2008年11月15日(土)〜16日(日)
本戦:2008年11月17日(土)〜23日(日)

慶應義塾大学 日吉キャンパス 蝮谷テニスコート


入場料 無料
主  催 慶應義塾
公  認 ATP・日本テニス協会・関東テニス協会・神奈川県テニス協会
特別協賛 サントリー(株)・ミズノ(株)・東急スポーツシステム(株)
協  賛 エノテカ(株)・ ブリヂストンスポーツ(株)・ロイヤルドルトンジャパン(株)
後  援 慶應義塾体育会庭球部・庭球三田会
賞金総額 US$ 35,000

11月15日(土)〜23日(日)に創立150 年の記念イベントの一環として、昨年に引き続き男子国際テニス大会「Keio Challenger International Tennis Tournament 2008」を、日吉キャンパスの蝮谷テニスコートで開催しました。

これは、日本の大学として同大会唯一の主催となります。男子プロテニス協会(Association of Tennis Professionals,以下ATP)公認のチャレンジャー・シリーズとして開催される同大会は、世界の男子新進プロテニスプレイヤーたちが、その頂点を目指しトーナメントポイントを狙って、世界各国から集結しました。また、同大会での成績は世界ランキングにも反映されます。今年も日本をはじめ海外からも多くのトッププレイヤーの参加が見込まれ、永年日本のテニス界で渇望されていた大会として、有望テニスプレイヤー育成と、大学テニス界の発展にも多いに寄与されることが期待されます。
※詳細は、大会ホームページをご覧ください。
http://www.keio-challenger.com/

テニスクリニック

本大会では、一流プレーヤーの試合を観戦するだけでなく、皆様にテニスの楽しさや喜びを実感してもらうために、テニスクリニックを開催いたしました。
ゲストコーチに、福井烈プロ(ブリヂストンスポーツ所属)と松岡修造プロをお招きしました。
※参加希望の方は事前のお申し込みが必要です。
※詳細は、大会ホームページ「親子・ジュニアテニスクリニック」をご覧ください。
http://www.keio-challenger.com/event.html