トップページサイトマップEnglish site

慶應義塾

トップページ > イベント > イベント報告 2008年3月

イベント報告 2008年3月

2008年3月

  • 2008/03/02
    ・03/07

    慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ
    2008年国内演奏旅行

    【慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ主催】 2008年の演奏旅行は、福岡・京都で開催しました。

  • 2008/03/08

    大学とスポーツを考える〜日本のスポーツにおける大学の役割・2008春〜
    【慶應義塾大学 大学院健康マネジメント研究科、スポーツ医学研究センター主催】 我が国のスポーツの発展において、大学が果たすことの出来る役割を、医科学的な視点や、地域コミュニティにおける立場など様々な観点から、慶應義塾の研究者やスポーツ現場の第一線で活躍する方々と共に考えました。

  • 2008/03/10
    〜03/15
    未来先導基金
    プログラム

    Model G8 Youth Summit 2008 in Japan
    【ModelG8ユース・サミット日本委員会主催】Model G8ユース・サミットとは、G8首脳会談をモデルとした学生・若者による模擬外交国際会議です。第三回となる本大会は日本が議長国となり、期間中には、環境シンポジウムや高校生を対象とした国際交流イベントも開催しました。

  • 2008/03/17
    〜03/24

    Castleton Residency for Young Artist in Opera
    アメリカのヴァージニア州にて、ロリン・マゼール氏の指導のもとに行われた、世界の優秀な若い音楽家たちによるBritten の 「A Beggar's Opera」演奏研修と成果発表。オーディションで選ばれた塾生12名がオーケストラメンバーとして参加しました。

  • 2008/03/22

    記念講演会 学問のすゝめ21 鹿児島会場 「子どもを育む社会づくり」
    講演者:紺野美沙子(女優、UNDP親善大使)、鈴木光司(作家)、渡辺久子(慶應義塾大学医学部講師)
    パネルディスカッションコーディネーター:岩波敦子(慶應義塾大学理工学部准教授)

  • 2008/03/29

    第1回桜スポーツフェスタ
    【慶應義塾体育会桜スポースフェスタ実行委員会主催】 本企画は「体育会」と「地域の方々」との交流が今まで以上に促進される事を目指すと共に、その協力関係が継続的に築いていけることを願い、企画されました。

  • 2008/03/30

    記念講演会 学問のすゝめ21 岡山会場 「終末期のケアを考える」
    講演者:池上直己(慶應義塾大学医学部教授)、石坂浩二(俳優)、井田良(慶應義塾大学大学院法務研究科教授)
    パネルディスカッションコーディネーター:阿川佐和子(文筆家)