トップページサイトマップEnglish site

慶應義塾

トップページ > イベント > イベント報告 2008年6月

イベント報告 2008年6月

2008年6月

  • 2008/05/31
    〜06/01

    東京六大学野球春季リーグ戦 華の慶早戦

  • 2008/06/07

    記念講演会 学問のすゝめ21 大阪会場 「ニュースという『知識』」
    講演者:大石裕(慶應義塾大学法学部教授)、財部誠一(ジャーナリスト)、橋本五郎(読売新聞特別編集委員)
    パネルディスカッションコーディネーター:進藤晶子(フリーキャスター)

  • 2008/06/11

    KEIO 150/UK-JAPAN 2008
    英国人ノーベル賞受賞者によるレクチャーシリーズ 第3回
    サー・ティム・ハント 「ノーベル賞を獲る方法: ある生化学者の海辺のアドベンチャー」
    【慶應義塾・駐日英国大使館共催】 慶應義塾創立150年と日英の外交関係が結ばれてから150年を記念し、英国人ノーベル賞受賞者 サー・ティム・ハントをお迎えして一般公開講演会を開催ました。

  • 2008/06/12

    日本オランダ年 2008-2009
    「国際平和協力セミナー 〜防衛・外交・開発の相補性〜」
    【慶應義塾・駐日オランダ大使館共催】 国際平和協力活動の最前線で活躍される方々をパネリストとしてお招きし、国際平和協力を特に安全保障と開発の関係に着目して検討するパネルディスカッションを開催しました。

  • 2008/06/12
    未来先導基金
    プログラム

    慶應義塾への導入プログラム−正課外教育を中心に−
    公開座談会 カウンセラーからのメッセージ「挫折を楽しむ」
    学生相談室のカウンセラーが、自らの体験、特に挫折体験をいかに生かしてきたかを語ります。また参加者から直接質問をしていただくことによって、単なる講演会には終わらない有意義な会を目指します。

  • 2008/06/13

    創立150年記念講座
    メディア・コミュニケーション研究所特別公開講座 「メディアの現場から」
    【メディア・コミュニケーション研究所主催】 研究所OB・OGである、渡辺興二郎氏(テレビ朝日・取締役、報道担当)、牧野和宏氏(共同通信社・社会部部長)、中野美奈子氏(フジテレビ・アナウンサー) をお招きしてパネルディスカッションを行いました。

  • 2008/06/14
    〜06/15
    未来先導基金
    プログラム

    チームケアを目指したインタープロフェッショナル教育プログラム
    第1回 医・看護医療・薬 学生合同ワークショップ 「リスクマネージメント」
    医・看護・薬の各学部学生が学年を問わず一堂に会し、自由に討論することで人間性や倫理観を養い、あわせて互いの領域がチームケアで果たす役割についての理解を深めることを目指します。

  • 2008/06/14

    ウインドアンサンブル第59回定期演奏会
    【慶應義塾大学ウインドアンサンブル主催】 ウインドアンサンブルは今年30周年を迎えます。

  • 2008/06/14

    Deutschland in Asien (「アジアにおけるドイツ」)
    【Studienstiftung des deutschen Volkes (ドイツ国民学習財団) 、慶應義塾大学、ドイツ大使館共催】 ドイツ国民学習財団の奨学金を受給している留学生およびOB(研究者等)による学術シンポジウムを開催し、塾生との交流を図ります。

  • 2008/06/15

    第11回塾長杯水上運動会
    【慶應義塾體育会端艇部主催】 幼稚舎生から大学生、塾員まで慶應関係者であれば誰でも参加できるボート大会です。

  • 2008/06/15

    体育研究所新棟完成記念フォーラム
    【慶應義塾大学体育研究所主催】 創立150年記念事業としてスポーツ棟(体育研究所・卓球場)が竣工しました。これを機に体育研究所の諸活動を一層発展させるための記念フォーラムを開催しました。

  • 2008/06/17

    経済学部連続講演会 第1回
    ドイツ・メットラー銀行パートナー ゲルハルト・ヴィースホイ氏講演会
    「トップ銀行マンへの道−EU経済の将来展望を踏まえて」
    創立150年を記念して、学部卒業生や名誉教授、専任教員などを中心として講師を招き、連続講演会を三田と日吉で行いました。

  • 2008/06/21

    Japan! Culture in Keio
    【Japan! Culture 実行委員会主催】 日本の文化や伝統を大切にしているサークルが集い、それぞれの演目(和楽器、能、書道、落語など)を披露しました。

  • 2008/06/23

    柳 明菜 初監督作品 『今日という日が最後なら、』 完成披露試写会
    【柳明菜主催】 2007年環境情報学部卒業生の柳明菜が監督した、命のきらめきをもたらす感動の物語。社会起業家を目指す学生が多数所属する井上英之研究会の第一回合宿先が八丈島だったことが、映画制作のきっかけとなりました。

  • 2008/06/26
    〜06/28

    第12回 環太平洋大学協会 (APRU: Association of Pacific Rim Universities) 学長会議
    【慶應義塾大学、環太平洋大学協会主催】 APRUは、1997年に設立された環太平洋地域16カ国から選りすぐられた37のトップの研究重点大学コンソーシアムです。慶應義塾大学は第12回目となる環太平洋大学協会学長会議を日本において初めて招致し、慶應義塾創立150年記念の主要なイベントのひとつとして開催しました。