慶應義塾 創立150周年記念 未来をひらく 福澤諭吉展(福沢諭吉展)

福澤研究センター 都倉武之が語る
福澤展のツボ

« 会場準備終了 |メイン| 東博の中心で、股引(ももひき)をかざる »

お披露目です

2266 本日午後、報道向け公開に続き、内覧会が行われました。高円宮妃殿下のご臨席を賜り平成館にてオープニングレセプションも盛大に行われました。

冷たい雨の中でしたので、出足を心配いたしましたが、多くの方々にお越し頂き、お世話になった方々に十分ご挨拶も出来ず失礼を致しました。皆さんに熱心にご覧いただき、スタッフ一同ホッとしております。今日は、落ち着いてご覧になれなかった方が多いでしょうから、是非明日からの会期中に改めてお越し下さい!

2272 レセプション会場は、ご覧のようにごった返しました(写真上)。展示に関係が深い縁から六花亭のマルセイバターサンドがテーブルに並んでいたことは、興を添えました。ちなみに、私が食事にありついたのは、ご覧のようになってからでした(写真下)。

さて、このブログでは、引き続き、会場の隠れた鑑賞ポイントをご伝授いたします。もしよろしければ、一度お越しになっても、時々のぞいていただければ幸いです。

 

2009/01/09 23:06:00
未来をひらく福澤諭吉展 2009 東京,福岡,大阪

最近のエントリー(記事)

ページの先頭へ