慶應義塾 創立150周年記念 未来をひらく 福澤諭吉展(福沢諭吉展)

福澤研究センター 都倉武之が語る
福澤展のツボ

« 恋に落ちた福澤先生 |メイン| 金印と福澤諭吉 »

九州展、記者発表

Img_26352 本日、福澤展の次の会場である福岡市美術館にて、展覧会開催の記者発表会が行われました。

九州を舞台とする次の展覧会は、福岡城下の福岡市美術館が会場です。ここでは、九州と福澤の関連も掘り下げる展覧会にしたいと思っています。会期は5月2日(土)から6月14日(日)です。

発表会には、福岡市美術館生田館長、慶應義塾安西塾長、西日本新聞社川崎社長が出席、展覧会開催の主旨や、この展覧会にこめられたメッセージなどを語り、その後慶應義塾大学アート・センターの前田所長より展示概要の説明がありました。

Img_26962 記者発表会に引き続き、ホテルで「未来をひらく福澤諭吉展を応援する会」発会式を開催。多くの方にご参集いただき、慶應義塾出身者だけでなく、応援して下さる方々の結束が確かめられました。九州の各地をはじめ、韓国からも駆けつけて下さった方がいらっしゃったとうかがっています。

この地においても、多くの方々にご覧いただき、また福澤を身近に感じていただける展覧会となるように、一層知恵を絞っていきたいと思います。

2009/02/12 23:49:00
未来をひらく福澤諭吉展 2009 東京,福岡,大阪

最近のエントリー(記事)

ページの先頭へ