慶應義塾 創立150周年記念 未来をひらく 福澤諭吉展(福沢諭吉展)

福澤研究センター 都倉武之が語る
福澤展のツボ

« 展示作業、ほぼ完了 |メイン| 福澤諭吉、大坂の思い出(1)  気になる場所 道修町(どしょうまち) »

大阪展は、一番お得!?

0908041 「未来をひらく福澤諭吉展」が大阪で開幕いたしました。昨日中には、午前のプレスプレビューに引き続き、午後には平松大阪市長、清家慶應義塾長、清原産経新聞社会長はじめ多くのご来賓と来場者を前に、オープニングセレモニーを開催、テープカットに続いて内覧会が行われました。

福岡に引き続いて中学生以下の来場者には、展示をわかりやすく解説した『学問のすすめノート』を無料で配布、もちろん特製すごろく付きです!内容も大阪バージョンに大幅改定、巻末には『福翁自伝』に出てくる大阪時代のエピソードを中心に、福澤ゆかりの地をたどれる史跡マップを新たに追加いたしました。

0908042_2  展示資料も、大阪バージョンになっており、東京、福岡で展示された巡回資料に加え、新たな資料を追加。解説文も隅々まで修正され、結果的に巡回3館の中で最も充実した状態になっているといっても過言ではないでしょう(笑)。

サテ、内覧会で、オヤと思ったのは、おばちゃんや若者が結構いらっしゃったこと。東京、福岡の内覧会ではほとんど見かけない姿でした。福澤の演説像の前であれこれお話し中のおばちゃん方、福澤諭吉が少し身近になりましたでしょうか?大阪展は質・量ともに絶対お得ですよ!!

 

 

 

2009/08/04 23:48:00
未来をひらく福澤諭吉展 2009 東京,福岡,大阪

最近のエントリー(記事)

ページの先頭へ