慶應義塾 創立150周年記念 未来をひらく 福澤諭吉展(福沢諭吉展)

一部をご紹介します
展示品情報

浮世絵 高橋誠一郎コレクション
【広報】高橋コレクションの展覧会のお知らせ
(2009/9/19から三井記念美術館で)
慶應義塾創立150年記念事業として、高橋誠一郎浮世絵コレクション名品展を行います。 ■期間 2009年9月19日(土)~11月23日(月・祝) ■展覧会名  慶應義塾創立150年記念 夢と追憶の江戸 高橋誠一郎浮世絵コレクション名品展 高橋誠一郎浮世絵コレクションから、菱川師宣、鈴木春信、鳥居清長、喜多川歌麿、東洲斎写楽、葛飾北斎、 歌川広重ら名品約300点(3回の展示替え100点ずつ)により、日・・・

[続きを読む]

2009/09/16 14:47:21
歌川広重 東海道五十三次(保永堂版)「箱根」
※ 1/27-2/8 限定公開  ・・・

[続きを読む]

2008/12/10 19:03:38
月岡芳年「月百姿」より「南屏山昇月 曹操」
※ 1/27-2/8 限定公開  ・・・

[続きを読む]

2008/12/10 19:01:30
高橋誠一郎コレクション  計12点
 ※ 展示会場、展示作品、展示期間にご注意ください。   元慶應義塾図書館長であり、文部大臣・日本芸術院院長等を歴任した高橋誠一郎は福澤諭吉の門下生の一人であり、重商主義経済学説の権威である経済学者として、昭和57年に97歳の生涯を終えています。氏が生前に収集した浮世絵1500点のコレクションは、確かな鑑賞眼によって集められたと評判も高く、保存状態も大変良好に保たれています。   今回は、氏が幼少・・・

[続きを読む]

2008/12/10 17:38:24
ページの先頭へ