慶應義塾 創立150周年記念 未来をひらく 福澤諭吉展(福沢諭吉展)

展覧会 関連情報
2009年に、東京・福岡・大阪・横浜で開催

« 東京メトロ 各駅の広告です(上野、大手町、銀座、日比谷、新橋、霞ヶ関、表参道、渋谷、六本木、築地) |メイン| 福澤諭吉展への期待のメッセージをいただきました »

開会前夜の特別内覧会で皆様からメッセージをいただきました

 1月10日からの開催に先立ち、1月9日に本展覧会にご協力いただいた皆様をお招きして内覧会を開催いたしました。

Image3

ご参加いただいた皆様からのメッセージを紹介いたします。

  • 土門 康男 様
    (株)講談社エディトリアル 社長
    「福澤諭吉という人間が本当に面白い。本の著者や思想家、文明人で有名だが愛妻家だし、9人の子持ちだし、散歩大好き、お酒大好き、こんな面白い人だということがこの展覧会でよく分かる。見所はこの150年前にこんな面白い男がいたということ。」

  • 清水 紘一郎 様
    (株)ホテルオークラ 顧問
    「1895年に韓国の留学生が慶應義塾に来た写真をみて感動した。」

  • 池上 徹彦 様
    宇宙開発委員会委員 工学博士
    「金融危機の今こそ、企業とは何か、産業とは何か、を考える機会となる展覧会である。女性を大切にし、文明を追求してきた福澤から学ぶことは多い。」

  • 加賀見 俊夫 様
    (株)オリエンタルランド 会長
    「よくこれだけの記録が保存されている。150年が昨日のように見える。」

  • 椎名 武雄 様
    日本アイ・ビー・エム(株) 相談役
    「これだけ貴重な資料がよくぞ残っていた。福澤諭吉先生をはじめ、昔の人はすごかった。僕らも頑張らなければ。」

  • 大石 裕 様
    慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所長
    「この展覧会は福澤諭吉と慶應義塾を語るのみならず、日本の近代について、さまざまな角度から多くの示唆を得られる。」

  • 鈴木 忠雄 様
    メルシャン(株) 相談役
    「ものすごく感激した。福澤先生の尊敬しているところを全部見ることができた。」

  • 小泉 妙 様 
    エッセイスト、元慶應義塾長 小泉信三 二女
    「素晴らしい展覧会だった。これだけ勉強がなさった方はないんじゃないかと思った。うちの父なんてまだまだ足りなかったと思った。」

 

 

インターネット上でも、1/9までに皆様から展覧会への期待のメッセージを頂戴しました。

2009/01/09 23:46:49
未来をひらく福澤諭吉展 2009 東京,福岡,大阪

最近のエントリー(記事)

カレンダー

2009年10月

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ページの先頭へ