岡山会場 2008/3/30(日)「終末期のケアを考える」

講演会TOPへ

2007/3/17 | 講演者からのメッセージと参考図書を掲載しました。

■講演についてひとこと

井田 良さん
わずかな時間内でお話しするにはあまりに大きく,あまりに重いテーマですが,なるべく問題のありかがはっきりと示されるようなお話にしたいと思っております。会場にお越しくださる皆さんには,性急にご自分のお考えを決めてしまうことなく,ひとまず白紙の状態で,この講演会に臨んで下さいますようお願い申し上げます。

■講演を聴く前の事前学習にお薦めの本

池上 直己さん
国の意識調査 (終末期医療に関する調査等検討会報告書)
 http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/07/s0723-8.html
『今後の終末期医療の在り方』 終末期医療に関する調査等検討会編 (中央法規出版)

井田 良さん
特に事前の勉強がなくても理解できるようなお話をしたいと思っております。講演会の後で,さらに考えを深めたいと思われる方には,参考文献として,星野一正『医療の倫理』(岩波新書)をお薦めしたいと思います。私自身の考えは,「終末期医療と刑法」ジュリスト1339号に書きました。ただ、とても専門的で難解かもしれません。

■講演後に読むことで、より講演内容が活き、視野を拡げることが出来る本のご紹介

池上 直己さん
雑誌 『病院』 特集: 超高齢社会の終末期ケア 2006年2月号 (医学書院)

一覧へもどる
PAGE TOP