講演者一覧へ

井田 良(イダ マコト)

プロフィール

井田 良(イダ マコト)
講演会はこちら
講演会ビデオ
ブロードバンド
ナローバンド

慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)教授

1956年生まれ、慶應義塾大学法学部法律学科卒業。
独ケルン大学にて法学博士号を取得。
1995年から2004年まで慶應義塾大学法学部教授。2004年から現職。
専攻領域は,刑法及び医事法。
現在、日本学術会議会員(第20期)、日本刑法学会常務理事、文化庁宗教法人審議会委員等。
2006年、独フンボルト財団から、シーボルト賞を授与される。

主要著書

  • 『理論刑法学の最前線Ⅰ,Ⅱ』(岩波書店、共著,2001年,2006年)
  • 『ケーススタディ刑法[第2版]』(日本評論社、共著,2004年)
  • 『基礎から学ぶ刑事法[第3版]』(有斐閣、2005年)
  • 『刑法総論の理論構造』(成文堂、2005年)
  • 『刑法各論』(弘文堂、2007年)
  • 『変革の時代における理論刑法学』(慶應義塾大学出版会、2007年)等
PAGE TOP