講演者一覧へ

村井 実

プロフィール

村井 実
講演会はこちら

講演ビデオ
IEをお使いの方(ブロードバンド)
IEをお使いの方(ナローバンド)
IE以外をお使いの方

慶應義塾大学名誉教授。専門は教育哲学。

1922年、佐賀県生まれ。
広島高等師範学校を経て、広島文理科大学(教育学専攻)卒業後、慶應義塾大学その他において教育学を講じる。
この間、ハーヴァード大学、チュービンゲン大学、ケルン大学、プリンストン高等研究所に招かれ、哲学、思想史、教育史等の研究を行う。

教育哲学会会長、日独教育協会会長、日本通信教育学会会長、日本学術会議(第15期)会員などを歴任。

主要著書

  • 『教育学入門』 (講談社学術文庫)
  • 『村井実著作集』 (小学館)
  • 『教育思想(上・下)』 (東洋館出版社)
  • 『「善さ」の復興』 (東洋館出版社)
  • 『三論或問』 (東洋館出版社)
PAGE TOP