東京会場 2007年8月5日(日) 「よく学びよく遊び」

よく学び よく遊び
三田には、青白き秀才は似合わなかった。よく学びよく遊ぶ明朗な若者達。彼らの笑顔をたたえた交わりに福澤の残した夢が託されていた。夢、それは独立した個人が共に創る新しい社会。その個人と個人を結びつける豊かな人間性。それを育む「学び」と「遊び」。義塾に息づいていた「よく学びよく遊び」の精神を考察する。

新着情報

2007/12/1

東京会場(2008/9/23開催)の模様がテレビ放映されます。
12/7(日)18時~19時、NHK教育テレビ
学問のすゝめ21シリーズ史上最高となる2700名に参加いただいたパネルディスカッションの様子を、1時間に凝縮してお届けします。

2007/9/25

参加者の感想を掲載しました。

2007/9/4
当日の講演会の様子をビデオでご覧いただけます。
新着情報一覧へ

開催概要

どなたでもご参加いただけます。(入場料・事前登録制)
日程:
平成19年8月5日(日)
場所:
慶應義塾大学 三田キャンパス 西校舎ホール
→キャンパスマップはこちら
〒108-8345 東京都港区三田2-15-45
時間:
午後12時30分開場
午後13時30分開演
主催:
慶應義塾
プログラム(予定)
12:30~ 開場
13:30~ 開会挨拶
13:40~ 講演

「人にはどれだけの物が必要か」

鈴木 孝夫(慶應義塾大学 名誉教授)
14:25~ 講演

「青年小泉信三のロンドン」

林 望(作家)
15:10~ 休憩(20分)
15:30~ 講演

「学びと遊びの区別がつかない」

宮下 啓三(慶應義塾大学 名誉教授)
16:15~ 講演者鼎談

「よく学び よく遊び」

16:45 終了予定
PAGE TOP